このサイトは福島県伊達市にあるこどもの村の活動報告ブログです


by kodomo-no-mura

<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■

絵本「いねむりライオン」の作者
小原風子さんと一緒に
大きなキャンバスに森の生き物たちを描きました。

午後からは「いねむりライオン」と空を飛びました。

●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■●▼■

b0123320_9382325.jpg

風子さんによる「いねむりライオン」の朗読をみんなで寝ころんで聞きました。

b0123320_9401845.jpg

風子さんが描いたライオンのまわりに森の生き物たちが描かれていきます。

b0123320_9571537.jpg


b0123320_957542.jpg

完成!!最後もまたみんなで寝ころんで


b0123320_9592940.jpg

午後からは「いねむりライオン」と空を飛ぼうということで、体の型をとるところからスタート!

b0123320_1012482.jpg

自分の体の型をとったら色をつけていきます

b0123320_1025458.jpg

空とぶライオンに続いて、みんなも空へふわり

b0123320_1065869.jpg
b0123320_1061652.jpg

完成したみんなの絵は、風子さんの原画展前の手すりと原画展となりに飾ってあります。
ぜひご覧ください。
[PR]
by kodomo-no-mura | 2012-07-29 17:40 | 活動報告
b0123320_20454031.jpg
「いねむりライオン」
b0123320_20451627.jpg
2008撮影
b0123320_2045337.jpg
2008撮影


いねむりライオンの作者 小原風子さんと一緒に大きなキャンバスにいねむりライオンの森の生き物たちを描いてみよう!

『いねむりライオン 絵本原画展示』9月2日まで開催
プロフィール 
小原風子 FUKO OBARA
1971 福島県福島市生まれ
福島県南相馬市在住 
こどもの村のミュージアムは、わたしの大好きな場所。
ミュージアムに入ると、森と一緒に呼吸しているような柔らかな優しい気持ちになる森の中の、いねむりライオンのように…

[PR]
by kodomo-no-mura | 2012-07-24 20:52 | イベント情報

7/22物語スコーレ

b0123320_20133251.jpg
b0123320_20131781.jpg

目黒実教授による物語スコーレは物語を読む、語る、創る、批評する で構成されるワークショップ。大人が真剣に物語を紡ぐ…そんな機会はあまりありませんよね?

こども代表の小学6年生のお客様にはちょっとはやい「サンタクロースへの手紙」を発表していただきました。ユニークなサンタへの質問に大人のみんながサンタに変わって真剣に答える、その様子はちょっと感動的でしたよ。

[PR]
by kodomo-no-mura | 2012-07-24 20:36 | 活動報告
b0123320_1942564.jpg
b0123320_19573646.jpg

いよいよ絵本カーニバルのオープニング!!
児童文学作家で「魔女の宅急便」や「おばけのアッチコッチソッチのちいさなおばけ」シリーズの著者で知られる角野栄子さんと、九州大学特任教授で当施設をはじめとする全国のチルドレンズミュージアムをプロデュースしてきた目黒実さんをお迎えして対談を行いました。
絵本の森に囲まれながらのお話は目黒さんの解釈や紹介を交えながら、角野さんのご自身のブラジルでの体験や、物語が生まれるきっかけなど多岐に渡りみなさんに対談を楽しんでいただきました。

b0123320_20385281.jpg

へんしんコーナーでは魔女に変身!
[PR]
by kodomo-no-mura | 2012-07-24 20:00 | 活動報告
b0123320_948952.png

7/22「物語スコーレ」お申し込み/お問い合わせ
Tel: (024)589-2211
Mail:kodomo-m@gamma.ocn.ne.jp 
担当:オガサワラ
お電話かメールにて、氏名、年齢、住所をお知らせ下さい。
※学生の方で送迎希望の方はお問い合わせください。(当日参加はお問い合わせください)
[PR]
by kodomo-no-mura | 2012-07-08 21:47 | イベント情報
b0123320_9163230.jpg
b0123320_918530.jpg
b0123320_9215052.jpg

霊山おはなしおかあさんの朗読も交えながら、絵本づくりのワークショップ!閉じていると一枚の葉っぱですが、だんだん開いていくとそれは自分だけの世界が広がります。こどもの村でも作ることができるので、7月21日からはじまる「こどもの本の森へ、ようこそ!りょうぜん絵本カーニバル2012」の期間中に是非お越しください。
[PR]
by kodomo-no-mura | 2012-07-08 21:01 | 活動報告
b0123320_8545025.jpg
b0123320_859312.jpg
b0123320_905890.jpg

プチ森!とびだす絵本のワークショップです。
小さなカードを開くと…色とりどりの葉っぱが茂った木が飛び出します。
こどもの村でも作ることができますよ

[PR]
by kodomo-no-mura | 2012-07-08 20:49 | 活動報告